ヴェレダの化粧品5 − アーモンド クレンジングミルク

スポンサードリンク
敏感肌の人でも安心して使える、アーモンドオイルをベースとしたヴェレダのクリームタイプのクレンジングが、この”アーモンド クレンジングミルク”です。メイク汚れを穏やかに落とし、肌を引き締めて整えながらうるおいを与え、しっとりと保湿します。

”杏仁豆腐のよう”と表現される若いアーモンドの香りが特徴の、まるでホイップしたような質感の白いクリームは、肌の油分は奪うことなくメイクのみを落としてくれると好評ですが、洗浄力はそれほど強くないので、軽いメイク落とし向きと言えるかも。

ただその分、洗い上がりは冒頭に紹介したようにしっとりとした肌を実感できるので、他のクレンジングで合わなかった人や、肌を傷めがちな人には特におすすめ。もちろん、軽いメイクが日常になっている人には最適といえるクレンジングになるでしょう。

使い方は、ぬるま湯をくぐらせたコットンに適量をとり、パッティングして少し肌になじませてから、顔の汚れを優しくなでるようにふき取ります。もともと軽いメイク用ですが、メイクの度合いによってはWクレンジングすると効果的に落とせきます。

また、スチームと併用するのも肌を柔らかくするのに一層効果的なので、少し手間にはなりますが意識してスチーミングを心掛けるようにすると、さらに肌がふんわりする感触を楽しむことができます。バスタイムにリラックスしながら試してみてください。

ヴェレダの化粧品4 − アルニカ マッサージオイル

スポンサードリンク
豊富なラインアップを持つヴェレダのハーバルオイルの中でも、”ホワイトバーチ ボディシェイプ オイル”に次いで人気が高いのが、この”アルニカ マッサージオイル”。森林浴をしているようにさわやかなハーブの香りに癒される、全身マッサージ用オイルです。

血行を促進して代謝を活性化することで身体を内部から温め、筋肉痛やこり、むくみに代表される首・肩・腰・手足の諸症状に高い鎮静効果を発揮するので、疲れを感じたときなどの就寝前に使用すると、翌朝目覚めたときには全身がすっきりと軽く感じられるようになります。

また、疲労回復効果以外にもうひとつ、妊娠線の予防効果も見逃せないポイントとなっていて、定期的に使用することで腹部の皮膚をやわらかくキープしてくれるため、妊娠線が全く出ることなく妊娠期間を過ごすことができたとの評価があるのも、妊婦さんには嬉しいですよね。

使い方は、肌へのなじみを良くするため、手のひらで十分に温めてから気になる部位にむらなく伸ばすようにマッサージしますが、湿った肌に対しての浸透効果が高いので、入浴やシャワーの直後にマッサージするようにすると一層の効果を得られるのでおすすめです。

ただ、成分として含まれるアルニカはキク科植物なので、キク科植物に対するアレルギーのある人は使用を避けてください。キク科植物に対するアレルギーがあるかどうかが分からない人は、購入される前に、テスターで肌の目立たない部分に試してみると良いでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。